2018年11月29日(木) お知らせ

平成30年12月29日〜平成31年1月6日 年末年始休診とさせて頂きます 。
平成31年1月7日より 通常診療となります。

平成31年2月1・2日(金曜・土曜日) 日本眼科手術学会 講演のため休診させて頂きます。


2018年02月25日(日) お知らせ

平成30年1月1日より 
先進医療施設基準が認められました 
技術名:多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術 
白内障手術について、ご加入の保険に先進医療を付帯させている場合、ご利用出来る可能性がありますのでご契約先の保険会社にお問い合わせください。但し、多焦点眼内レンズは適応がありますのでご希望の際はご相談頂ければと思います。
 

2017年08月01日(火) お知らせ

平成29年8月1日より
多焦点眼内レンズ(TECNIS Symfony:J&J vision)を採用しました
自費診療となります。
詳しくはクリニック便りを読んで頂ければ幸いです。
 

2017年06月23日(金) お知らせ

ライカートORA G3(アール・イー・メディカル社)を導入しました。
緑内障患者さんを中心に眼圧の計測を強化していきます。
 

2016年11月08日(火)  お知らせ
 
Topcon社製 SS OCT の DRI OCT Triton plus を導入しました。
これにより、今まで以上の網膜、脈絡膜の断面図に加え、非侵襲で眼内の微小血管を描出する事が出来る様になりました。


2014年10月22日(水) お知らせ


10
25日より、超広角眼底観察装置オプトス200Txを導入し、患者負担の軽減を実現します。